干しには、ジャコやイリコなど様々なよび方があります。
片口イワシや真イワシが主で、孵化した直後の稚魚は『ちりめんじゃこ』と
呼ばれ、少し大きくなって『かえり』と呼ばれます。
『かえり』より大きくなったものが、おだし用として多く使われています。

←煮干し・じゃこページに戻る  

通信販売営業日

■休業日 ■発送休業日

日はお休み頂いております。電話、FAX、メールの確認業務は翌営業日から順次対応させて頂きます。ご了承下さいませ。

日は電話・FAXメールの受付のみ行っております。
翌営業日から順次発送させて頂きますので予めご了承下さいませ。

Instagram

  • column 和食料理の基礎知識 だしマイスターへの道