うまかだし混合・タレ煮干しでつくる「煮干しラーメン」と「煮干しのおやつ」≪YUMIKOさん

【材料】(2人分)

 

・ラーメンの麺:2玉

タレ煮干し:40g
・水:800ml

うまかだし混合:1パック
・にんにく:1/4かけ
・長ねぎ(青い部分):1本分

©(調味料)
・濃口醤油:大さじ1~1.5ほど
・ごま油:小さじ2
・みりん:小さじ1.5
・塩・こしょう:各少々
(トッピング)
メンマ・なると・煮たまご・ねぎなど:お好みで

【作り方】<煮干しラーメン>
① 鍋にⒶを入れて一晩浸しておく。
② ①の鍋にⒷを入れて弱めの中火でゆっくり煮出し、濃いめのだしが取れたら、煮干しとⒷをすくい出しておく。(煮干しは取っておく。)
③ 麺を茹でる。
④ 丼に©の調味料を入れ、②のだしを注ぎ、③の麺を湯きりして丼に入れ、お好みのトッピングをのせる。

【材料】(2人分)

ラーメンで煮出した煮干し:全部
・いりごま:適量

・砂糖:30g
・水:小さじ1
・生姜汁:小さじ1/2

【作り方】<煮干しのおやつ>
⑤ ②の煮干しの水気をしぼり、キッチンペーパーを敷いた耐熱皿に煮干しを広げる。
⑥ ⑤の煮干しを、ラップをしないでレンジにかけ、時々かき混ぜながら、(1000Wで6~8分ほど)加熱して、カリカリになるまで乾燥させる。
⑦ 鍋にⒹを入れて火にかける(火にかけたら、さわり過ぎない)。砂糖が溶け、大きな泡立ちがしてきて、うっすらべっ甲色になり始めたら、⑥の乾燥した煮干しを一度に入れて。木べらでよく絡ませる。
⑧ ⑦の鍋を火からおろし、いりごまを加えて、大きくほぐすように混ぜ続ける。砂糖が結晶化してきて、煮干しに砂糖のコーティングができ、サラサラになったら、クッキングシートの上に広げて、粗熱を取り、器に盛る。

 

使っている商品【タレ煮干し】【うまかだし混合】

うまかだし(いりこ)
タレ煮干し

●酸化防止剤・塩 無添加
●長崎県産煮干

 

タレ(片口いわし)煮干ほんのり甘味のある出汁で、みそ汁や煮物はもちろん粉末にしたりと多様に使えます。
 

うまかだし(混合)

うまかだし(いりこ)
うまかだし混合

●化学調味料・塩 無添加
●国産原料100%
●HACCPを取得した自社工場で製造

かつお、さば、いわし、昆布を使用しています。料理の素材を引き立てる万能な出汁パックです。色々なお料理にお使い頂けます。

うまかだし(混合)

◀◀地獄炊きそうめんとお通し

ナレシマ▶▶

Instagram

  • column 和食料理の基礎知識 だしマイスターへの道