うまかだし焼きあごでつくる『冬瓜とトマトの冷やしめんと赤ちゃんのそうめん≪赤﨑 奈穂子さん≫

【材料】(2人分)

 


・うまかだし焼きあご:1袋
・水:500ml
<冬瓜とトマトの冷やしめん>
・冬瓜(正味):200g(うち赤ちゃん用15g)
・鶏胸ひき肉:100g(うち赤ちゃん用15g)
・Aのだし汁:300ml
・そうめん(乾):50g(うち赤ちゃん用15g)
・トマト:180g(うち赤ちゃん用15g)
・小ねぎ(小口切り):小さじ2
・(飾り)トマト:適量

・酒:大さじ1
・みりん:大さじ1
・薄口醤油:大さじ1
・濃口醤油:小さじ1/2
・塩:小さじ1/4
(水溶き片栗粉)
©
・片栗粉:小さじ2
・水:小さじ2

<赤ちゃんのそうめん>(材料1人分)
・冬瓜(正味):15g
・鶏胸ひき肉:15g
・Aのだし汁:150ml
・そうめん(茹):15g
・トマト:15g
・濃口醤油:2~3滴
(水溶き片栗粉)

・片栗粉:小さじ1/4
・水:小さじ1/2

【作り方】
① 鍋にⒶを入れて加熱し、沸騰したら中火にして5分程煮出して火を止め、粗熱を取り、だし袋を取り出す。
② 冬瓜は皮をむき、種とワタを取って、約1cm角に切り、柔らかい部分を15g赤ちゃん用に取り、粗みじんに切る。トマトは湯むきして、種を取り、ざく切りにして、飾り用に少し取る。赤ちゃん用のトマトはさらに細かく刻む。小ねぎは小口切りにする。
③ そうめんは表示時間通りに茹でて、冷水に取り、もみ洗いをして、ザルに上げ、赤ちゃん用に15g取り分けて、約1cm長さに切る。
④ 鶏肉は赤ちゃん用に15g取り分けて、ザルに入れ、サッと湯通しして余分な油を取り除く。
⑤ <冬瓜とトマトの冷やしめん>を作る。鍋にⒶのだし汁を300ml入れ、②の冬瓜と鶏肉を入れて中火にかけ、アクを取って、冬瓜がやわらかくなるまで煮る。
⑥ ⑤の鍋にⒷを加えてひと煮立ちさせ、②のトマトを加え、©の水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、粗熱を取って、冷蔵庫で冷やす。
⑦ 器に③のそうめんを盛り、⑥をかけて、②の小ねぎと飾り用のトマトを添える。
⑧ <赤ちゃんそうめん>を作る。鍋にⒶのだし汁150mlを入れ、赤ちゃん用の②の冬瓜と、④の鶏肉を入れて中火で3分程やわらかくなるまで煮る。
⑨ ⑧の鍋に赤ちゃん用の②のトマトと③のそうめんを加えて醤油で味をつけ、Ⓓの水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、火を止める。粗熱が取れたら器に盛る。

◀◀夏野菜とササミのゼリー寄せと赤ちゃんのスープ

かぼちゃの和風ポタージュスープとかぼちゃスープのパンがゆ▶▶

Instagram

  • column 和食料理の基礎知識 だしマイスターへの道