百歳だしでつくる「たけのこと枝豆の炊き込みご飯」≪礒永 由紀さん

【材料】(2人分)

 
・米:3合
・ゆでたけのこ:250g
・薄揚げ:2枚
・えのき:50g

・水:1200ml
百歳だし:2パック

・枝豆(又は冷凍枝豆):100g

・薄口醤油:大さじ1
・塩:小さじ1/2

【作り方】
① 米は研いでザルにあげておく。
② たけのこは穂先は3㎜くらいの薄切りにして、残りは繊維を断つように薄いいちょう切りにする。えのきは石づきを取って、3等分にする。薄揚げは湯通しして1㎝幅の細切りにする。
③ 鍋にⒶを入れて軽く煮立てたら②とⒷを加えて強火にかける。
④ ③の鍋に再び煮立ったら弱火にして10分ほど煮て火を止め、だしパックを取り出して、ザルでこし、具と煮汁に分けて、粗熱を取る。
⑤ 炊飯器に①の米を入れて④の煮汁を3合の目盛まで入れ、上に④の具をのせて、普通に炊く。
⑥ 枝豆は茹でて殻から出し、薄皮をむく(冷凍はサッと茹でる)。⑤のご飯が炊けたら、枝豆を加えて切るように混ぜ、器に盛る。

◀◀鶏の松風焼き

春キャベツの和風スープパスタ▶▶

Instagram

  • column 和食料理の基礎知識 だしマイスターへの道