うまかだし混合でつくる「トマト冷製パスタ ガスパチョソース」≪今道 康弘さん

【材料】(2人分)

 
・フェデリーニ(パスタ):100g
・パン:30g
Ⓐ(ガスパチョ―ス)
・水:300ml
うまかだし混合:2袋

・トマトジュース:250ml
・E.V.オリーブオイル:30ml
・塩:適量
(トッピング)
・オクラ:2本
・きゅうり:50g
・ツナ缶:1缶(70g)
・赤・黄ミニトマト:各1個
・あればハーブ(ディルなど):適量

【作り方】
① パスタは1%の塩を入れ、沸騰したお湯で、8分茹でた後、氷水で冷やして、よく絞っておく。
② 鍋にⒶを入れて火にかけ、水分が150mlになるまで煮る。
③ オクラは塩ゆでして、氷水で色止めし、1㎝の輪切りにする。きゅうりはオクラと同等の大きさに切って、ミニトマトは半分に切る。ツナ缶は油を切っておく。
④ ②の鍋のだし袋を取り出して、パンをちぎって加え、しばらく浸してやわらかくする。
⑤ ミキサーに④とⒷを加えて攪拌する。
⑥ ボウルに①のパスタを入れ、⑤のガスパチョソースを食わてよく混ぜ合わせる。
⑦ ⑥を器に盛り、③のオクラ・きゅうり・ツナ・ミニトマトを彩りよくトッピングして、あればハーブを飾る。

◀◀四川風豆腐のアヒージョ

麻油鶏麺線(マーヨージーメンセン)▶▶

Instagram

  • column 和食料理の基礎知識 だしマイスターへの道