“混ぜるだけ”自宅で簡単手作りふりかけ

soft furikake-tedukuri 「”混ぜるだけ”」はその言葉の通り、お客様自身で材料を混ぜて作って頂くふりかけです。

 自身で混ぜるという工程が面倒に思われる方もいらっしゃると思います。そういった方には「ふりかけ」ではなく「手作りふりかけキット」としてお手に取って頂ければと思います。
 全て無添加で厳選された具材とオリジナル調味タレが黄金比率で入っておりますので、これを混ぜるだけで家でも簡単に”手作りふりかけ”ができます。家で混ぜるからこそ、出来立てほやほやの美味しいふりかけをお召し上がり頂けます。1時間…2時間…など寝かせる時間によっても味わいが変わりますのでお好みの寝かせ時間を見つけるのも、1つの楽しみかもしれません。

“混ぜるだけ”佃煮風ふりかけ「ソフトふりかけ」へのこだわり

ソフトふりかけは、原料・味・製造に力を入れているからこそいくつかの認定を頂いています。
・良い食品づくりの会
 公式HP(http://yoisyoku.org/)
・長崎市特産推奨品
 公式HP(https://n-brand.net/)

長崎と言ったら「カステラ」「ちゃんぽん」「皿うどん」…と美味しいお菓子やご飯が沢山挙がってきます。
もちろん中嶋屋本店も長崎らしい土産品を数多く取り揃えておりますが、老若男女問わず永年人気を集めている「ソフトふりかけ」もまた、長崎土産のおすすめの一品です。

 

ソフトふりかけはどういう商品?

袋の中に厳選されたいりこ・かつお削り・ゴマ・昆布、そして全体をまとめる味の要”オリジナル手作りタレ”が入っています。これを大きめのボウルに入れて混ぜ混ぜするだけで「手作りふりかけ」が完成!

美味しいソフトふりかけの作り方

①袋の中の煮干と昆布を大きめのボウルに入れ、手作りタレを加えてよく混ぜ合わせる。

②「①」にかつお削りとゴマを加えて更に混ぜ合わせる。かつお削りがしっとりとしてきたら完成。
*1時間くらい置くと全体のしっとり感が味わえます。

美味しさを保つために、蓋付きの容器に入れて冷蔵庫で保存してください。1週間くらいを目安にお召し上がりください。

 

ソフトふりかけのアレンジレシピ

soft-furikakeご飯の上にふりかけ…
それはそれは相性抜群で御飯がすすみます。
おにぎりの具にしてみたり、お弁当に入れてみたり。
甘辛いタレが御飯と絡まりつつ、いりこや鰹、昆布、ゴマの香りが美味さに追い打ちをかけてきます。

しかし、ソフトふりかけはご飯の上だけでは留まりません。

 

トースト×ソフトふりかけ

soft-furikake arrange

トーストにバターを少し塗り、ソフトふりかけをトッピング♪
ここでポイントなのが…
『マーガリンではなくバターを使う事』
折角なので添加物が入っていない材料を使いましょう。

ペペロンチーノ×ソフトふりかけ

soft-furikake pastaペペロンチーノなどのパスタに、ソフトふりかけをトッピング♪
パスタにも合ってしまうふりかけです。

うどん×ソフトふりかけ

soft-furikake udon

冷やしうどんにソフトふりかけ・青さ・小ネギをトッピングするといつもと少し違ううどんに早変わり♪

ポテトサラダ×ソフトふりかけ

ポテトサラダにソフトふりかけをトッピング♪
山の栄養と一緒に海の栄養も摂取できてしまう欲張りなサラダです。

 

 

Instagramで商品紹介・レシピ紹介・キャンペーンなど最新のお知らせを投稿しておりますので、是非ご覧ください。
 
⇦アイコンを押すとInstagramページに移ります

Instagram

  • column 和食料理の基礎知識 だしマイスターへの道